観戦、対局、勉強、交流世界最大級の囲碁プラットフォーム

野狐囲碁

スライドイメージ

今週の狐の一手

最後の勝負処で強烈な決め手!

今週の一手は、2月6日に行われたjpgo01(白) 対 絶芸(黒)の137手目。

棋譜盤面

強烈な決め手! 真ん中の白と左下の攻め合いが最後の勝負処。

ここで黒の鼻つけは自分のダメつまりを解消し、逆に白をダメつまりにした絶妙手!

黒が取りに行った時から読み切っているとしたら、本当に恐ろしい!

ふんわりした攻撃に感服!

今週の一手は、2月3日に行われたleaf(时越)対剑过无声(连笑)の40手目。

棋譜画像

左辺の黒をどう攻めるかという局面ですが、白40とふんわりした攻撃に感服。

一路左のケイマなら思いつくが、黒が軽く捌くのを見越して、一路大きく包み込んだ。

なかなかひねり出せない一着!

何気ない手にさすがの構想!

今週の一手は、1月26日に行われた???(骊龙)対TMC(童梦成)の26手目。

棋譜画像

何気ない一間トビだが、普通の人ならコウをつないでしまいそうな場面。

黒の石を凝らし、上辺を足早に展開したのはさすがの構想。

勝負を決する痛烈な手筋!

今週の一手は、1月19日に行われた小香馋猫(常昊)対???(骊龙)の109手目。

 

対局盤面

 

このままヨセ勝負になるかという局面で、黒1と痛烈な手筋が飛んできた!

G-14の切り込みが絶対な先手のため、白はダメ詰まりで身動きがとれない。

この手が決め手となり、黒中押し勝ち。

野狐で旋風を起こしている(骊龙)の鋭さに感服。

 

絶妙なタイミングでツケ一発!

今週の一手は、1月10日に行われた潜伏(柯洁)対Lucifer(孙腾宇)の46手目。

 

対局図

 

白右上の定石は古くからある打ち方。AI(Master)の出現によって、たちまち大流行!

今後黒の対応がまた見直されるでしょう。

 

さて、この局面の焦点は下辺の白石。直接動いても死ぬ訳ではないが、重い打ち方で白が苦しくなる。

このタイミングで右辺にツケた一着はなんともカッコいい!

さすがトップ棋士のサバキ。

この後フリカワリとなり、白が右辺になだれ込む展開となり大成功!